VOICEコンパクトマンションご購入者様の声

コンパクトマンションご購入者様の声

1LDK ふたり暮らしでも快適。
将来を見据えた駅近生活。

N様(29歳)

間取り:1LDK / 家族構成: 2人 / 居住年数:1年6ヶ月

今のマンションを購入することになったきっかけは?

年齢を重ねてきて、このまま家賃を払い続けるのは、もったいないと感じていました。さらに、友人などマイホームを持つ人が周りに増えてきたこともあり、購入を検討するようになりました。ちょうど引っ越しを考えるタイミングだったので、マンションを購入することを視野に物件を探し始めた際に、馴染みのある駅から徒歩3分という新築物件を見つけました。今後のことも考え、将来的にライフスタイルが変化しても住み替えができるような良い条件の好立地マンションだったので、思い切って購入を決断しました。

ご自宅の間取り

映像で見る

ライフスタイルが変化しても住み替えができることを想定して購入した1LDKの物件。

マンションを購入したのは独身の頃です。ゆくゆくは住み替えを念頭に入れ、ローンなどの固定費を抑えて生活利便性の良いところを条件に、自分の生活に合った1LDKのマンションを購入しました。最近、彼女と婚約をして、今もこの1LDKの部屋に一緒に住んでいます。今のところは住み続けようと思っていますが、将来的に家族が増え、ライフスタイルが変わった際に売却したり、賃貸運営として活用してもいいかと思っています。

1LDKで二人暮らしって、実際のところどうですか?

1LDKでも、二人で快適に暮らしています。シューズクローゼットやウォークインクローゼットなどの収納スペースもきちんとあるので、収納には困りません。他にも棚付きのベッドなど、収納付き家具を使用したり、無駄にモノを置かないことを心がけているので、スッキリと生活しています。 洗濯物も室内干しできる空間をきちんと確保できているくらいなので、 1LDKでも満足しています。

1LDKの良いところはなんですか?

まずは、掃除がラクだというところです。お部屋の数が少ない分、掃除する時間が短く済むので良いです。あと、会話がしやすいところです。キッチンとリビングがほぼ同じ空間にあるため、料理をしながら会話ができます。

それぞれの時間は持てていますか?

はい。1LDKでも充分に持てています。同じ空間でもダイニングテーブルに座って仕事をしたり、ソファで本を読んだり、キッチンで料理を作ったり、お互い別々のこともできますし、それぞれの時間を持つことができています。空間を別々にしたい場合は、リビングの中央に間仕切りとして支える引き戸があるので、扉を閉めてお部屋を二分することができます。コロナの感染や風邪をひいた時、仕事に集中したい時などは、間仕切り扉は便利です。

住んでみて実感する駅近生活の魅力。

電車で通勤していますが、駅から近いので移動時間がスムーズです。周囲にはスーパーやコンビニ、商業施設が揃っているので、買い忘れがあってもすぐに買いに行けるし、料理を作る気分じゃない時は、飲食店が近くにたくさんあるので、とにかく便利です。そういう利便性を実感できるので、住み替えを考えた際も自信を持って、賃貸として貸出たり、売却することができると思います。

他のご購入者様の声

Y様
予告表記
本広告を行い取引を開始するまでは、契約または予約のお申し込みに一切応じられません。また申し込みの順位の確保に関する措置は講じられません。予めご了承ください。(販売予定時期/2024年9月)